リサーチ

【中国輸入リサーチ基礎】キーワードリサーチ

さて、今回から3回に渡り本格的に中国輸入リサーチの記事を書いていきます。

今回ですが、最も基本となるリサーチを教えます。

それは、キーワードからリサーチするアプローチ方法です。
キーワードリサーチと名付けました。

これは、「キーワードを検索して、そこから中国商品を探していく」という最もシンプルな方法です。

中国輸入のリサーチの流れとしては、大まかに言うとこんな感じになります。

1 Amazonで中国商品を探す

2 モノレートで売れ行きなどをチェック

3 同じ商品をアリババ(タオバオ)で探す

4 利益が出るかどうかチェック

5 利益が出るなら仕入れる

今回説明するのは1のAmazonでの中国商品の探し方です。

2のモノレートのに関しては、【Amazon販売の基礎】モノレートでAmazon商品の客観的なデータを分析を参照してください。

3のアリババでの探し方に関しては、Amazonの商品をアリババやタオバオで探す2つの方法で説明しました。

しかし、そもそもAmazonで中国商品を見つけることができなければ何も始まりません。
ではどうやって中国商品を見つけるのでしょうか?

それは、慣れです(笑)

非常に無責任なことを言いましたが、本当にこれなんです。
回数を重ねていくうちにAmazonのページを見るだけで中国商品かどうかすぐにわかってしまうのです。

しかしそんなことを言っても困りますよね
慣れとはいえ、中国輸入商品を高確率で見つけられるコツがあるのです。

それは、中国製品が引っかかりそうなワードを検索することなのです。

よく言われるのが、
「ノーブランド」、「ノンブランド」、「中国製」などです。

特に「ノーブランド」というワードは中国輸入初心者がよく検索するワードです。
というのも、多くの中国輸入の塾やセミナー、ブログなどで「ノーブランドと検索してみましょう」と言っているからです。

出てきたものはこんな感じです。

ジャンルは家電&カメラに絞りました。
これ、出てきた6つの商品全部中国製です。

それほど、「ノーブランド」というワードは中国輸入製品を簡単に見つけられるのです。

ちなみに、リサーチ対象にすべきなのは赤枠で囲った2つの商品だけです。

まず、1000円以下の安い商品はほとんど利益がとれないのでランプと三脚とイヤホンは除外。
上段の液晶モニターは、結構重量がありそうで1340円という低価格なので除外です。

ノーブランド検索は簡単に中国商品が見つかりますが、競合が多いのであまりおすすめはできません。

中国製品が引っかかるワードはたくさんあるので、沢山ストックしてエクセルなどで保存しておきましょう。

参考までに中国製品が多く引っかかるワードをいくつか教えましょう。

商品ワード検索

中国製の多い商品で検索する方法です。
例えば、コスプレグッズなんかは非常に中国製が多いです。

中国製が多そうな商品のワードで検索してみましょう。
安価な工業製品はほとんど中国製ですからね。

どんな商品に中国製が多いかわからない方は、ドンキホーテに行ってみましょう。
ドンキホーテはほとんど全ての商品が中国製のため、キーワードを探す参考になるはずです。

検索例
「コスプレ」、「iPhoneケース」、「LED」、「バイクパーツ」、「サバゲー」、「セクシー下着」

形容詞検索

中国製の製品のタイトルは「かっこいい」などの形容詞が非常に多いです。
なぜなら、ブランドがないからです。

中国製品は欧米製品と違い、基本的にブランドのない製品ですよね?

ブランドがあったとしても中国のブランドはほとんど一般的に認知されていません。
中国で有名なブランドなんてハイアールなど一部のブランドだけです。

したがって、「かっこいい」や「可愛い」などの形容詞をタイトルに使って商品をアピールしようとするのです。

検索例
「かっこいい」、「かわいい」、「おしゃれ」、「丈夫」、「上品」、「高級」、「人気」、「おもしろ」

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事が面白いなと思った方は下記のリンクをポチってください。

よろしくお願いします。


輸入・輸出ビジネスランキング

関連記事

  1. リサーチ

    Amazonの商品をアリババやタオバオで探す2つの方法

    中国輸入は、Amazonの商品と同じものをタオバオやアリババなどの中国…

  2. Amazon

    世界各国に販売先を拡大するブルーオーシャン戦略

    こんにちは。ホッシーです。中国輸入をやっている方のほとんど…

  3. 中国輸入

    中国輸入の仕入れ方

    この記事では、中国輸入の仕入れ方について説明します。仕入れるサ…

  4. 中国輸入

    中国輸入代行業者及び中国人パートナーへの送金方法

    アリババやタオバオなどから商品を購入する場合は、日本人では買えない…

  5. 中国輸入

    【中国輸入現地仕入れ】中国各都市の特徴、仕入れ方法、行き方などを解説

    こんにちは。ホッシーです。実は先日、香港の展示会に行ってました…

  6. 中国輸入

    中国輸入の販路

    前回は中国輸入ビジネスの仕入先についての話をしました。今回は視点を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP